手相

【マラドーナもお手上げ!?】千金紋やマネジメント線とは、人の上に立てる偉大な手相!

ラッキーな良い暗示の手相があります。その手相とは、千金紋がある手相です。

生命線のスタート地点から始まって、中指の付け根に向かってカーブしながら伸びている線がある手相のことを千金紋と言います。千金紋は、有名手相家の先生が「はいあがり線」とか「成り上がり線」と呼んでいるので、多くの方々がご存知かもしれません。

多くの手相占い師の先生達が名づけた名前の通り、どん底にいてもそこからはい上がってこれる、または成功を手に入れる事が出来る。貧乏から一気に脱出してお金持ちになる事が出来る。その様な幸運の素晴らしい手相の持ち主となります。

ただし、太陽線のスターなどの様に、実力以上の評価をされたりとか、運だけで昇りつめるとかではなく、実直にこつこつと積み上げてきた努力が報われる形で評価される手相です。生命線からスタートしている線が「努力線」と呼ばれている由縁からで、この千金紋は努力線の一種と言うことになります。

そんな幸運の呼び寄せたり、成功を約束されている手相でもある千金紋やマネジメント線について書いてみましたので、この手相が表れているあなたはぜひとも読んでみて下さい。

千金紋とマネジメント線の違いとは

千金紋とマネジメント線というのは、とても見間違いやすいのがとくちょうです。

どちらも同じような位置にあり、そしてどちらも同じような意味合いを持っていると思われがちですが、千金紋もマネジメント線もそれぞれに意味があります。

千金紋は成り上がり線と呼ばれており、生命線の始点から始まります。中指の付け根に向かって湾曲しながら伸びる線のことを千金紋といいます。

千金紋もマネジメント線もどちらも始点が同じで湾曲する特徴を持っている線ですが、千金紋は向かう先が中指の付け根方向になります。

逆にマネジメント線は、人差し指と中指の間に向かう手相ですので千金紋とは違う線になります。

千金紋が現れていると、努力を積み重ねることで大きな成功が手にできるといわれ、これは大変に珍しい手相になります。

この線が表れていると、どの様などん底からでも這い上がる力を持っています。

どんなに現状が最悪でも一発大逆転できる強運を持ち主で、とても大きな成果が得ることができます。

そのため、通常ほとんどの人が嫌がる苦難にも立ち向かう強さをそなえていて、問題や障害があっても乗り超えていきます。

金運や幸運に恵まれ、望む地位に就き大出世する可能性も高く大金持ちになれることもありますし、人を惹きつけるカリスマ性を持っています。

マネジメント線を持っている人というのは、とても気配り上手で世話好きな人が多いとされます。

また、困っている人を見かけると、ついつい黙っていられない優しい心の持ち主でもあります。

逆に恋愛面では、その行動が行き過ぎてしまったりおせっかいになってしまうこともあります。

仕事やプライベートなどでも、自分の掲げた目標などに向かって努力をしていきます。

しかし、このマネジメント線を持っている人は自分の能力をしっかりと理解しています。

自分自身の能力を超えてしまうことに関しては、人に任せることもスムーズに行うことができますので、何でもかんでも自分でやろうとして失敗することはありません。

人の意見をしっかり聞き入れ、頭ごなしに否定することはしないでしょう。

男女ともに人をまとめることに長けているのですが、男性の場合はリーダーとして人を統率し引っ張っていく傾向があります。そして女性の場合、性格的に謙虚で人とのつながりを大切にしていく傾向があります。

その名前の通り、マネジメントが得意だといえるでしょう。

二重、二本あるマネジメント線の意味

マネジメント線が二重になっていたり、二本あることがあります。

この場合、元々の意味であるマネジメント線の管理能力や人を率いることに長けている能力がさらに優れているとされます。

マネジメント線が一本の人よりも、倍の力が発揮できるとされています。

他にも人や物の本質を見抜く力を持っていて、その力を指導力に反映させることができますので人事などにも最適です。

人や物の本質を見抜くというのは、人が本来持っている中々見いだせない良い点を引き出すことができ、それを組織としてまとめ上げられます。

適材適所に配置することができ、さらには時代の変化に応じて柔軟に変えていくこともできます。

野球やサッカーなどのチームスポーツの監督などにとても向いているでしょう。

また、変化に対応できる性格から、過去の成功経験に捉われずに管理をできます。

周りの空気を敏感に読め対応できるのですが、その性格から神経をすり減らしやすい面があるのでストレスも溜まりやすいです。

あまり細かい点まで気配りし過ぎないようにしましょう。

組織のリーダーとしては、もっとも頼れる存在になるのが二重マネジメント線の持ち主です。

千金紋が直線の場合

千金紋が短い場合は多くの場合で線が直線になっていることが多いです。

線が短い場合というのは中指の根本まで届いていない状態で、直線にとても近い千金紋となり多くは短い線になります。

短い直線の千金紋は本来持っている力が弱くなっていることを表していて、頑張ってきた努力が大きく報われるとは限らないことを意味しています。

短い直線の千金紋がある人は、成功したい気持ちはとても強いのですが思うようにならないことが多くストレスを感じやすいでしょう。

そのためチャンスも少なくなってしまいます。

そうはいっても、どの様なチャンスも見逃さないのは千金紋を持っている人の特徴ともいえますので最終的には成功を掴むことが多いです。

しかし、この短く直線の千金紋の場合は、大きな成功をおさめるのは難しいかもしれません。

手相 火星環 千金紋

準備中

リーダー線

準備中

千金紋 珍しい

準備中

まとめ

準備中



ソウルカラーうらない~たった2日間で占い師のスキルを身につける方法~



占い師になる!36時間プログラム Fortunate講座初級編



簡単LINE登録で【限定ハッピー占いコンテンツ】無料ゲット!

友だち追加

数量限定!メール登録で無料プレゼント中です。


もっと運勢を良くする『占いで〇〇判断法』を下記メール登録して手に入れて下さい。



『占いで〇〇判断法』
お名前  *
 (必須)
メールアドレス  *
 (必須)



関連記事

  1. 【織田信長など天下人の証】ますかけ線は手相の中でも有名人になれる…
  2. 手相 結婚線は当たるのか?いっぱい 運命の人?
  3. 【手相に運命線が現れた!】運命線で分かる人生の意味とは?
  4. 手相 右手 左手 占い 恋愛 手相の見方 金運 感情線 生命線 …
  5. 【結婚線は右手、左手?どっちなの?】長い、下がる、当たる確率とは…
  6. 【成功者になれる】手相太陽線の特徴、長さや2本など複数現われてい…
  7. 【ラッキーマン以上の幸運?】神秘十字線は不幸をはねのけ恋愛も仕事…
  8. 手相占いの基礎知識や基本をまずは理解!運勢が当たる手相でわかるこ…

ピックアップ記事

PAGE TOP