四柱推命

四柱推命の十二運星の一つ「絶」その性格とは?

四柱推命の十二運星の一つに絶があります。

四柱推命の中でも需要な十二運星。それぞれに性格や意味があるわけです。

絶とは、「たえる」・「たやす」・「たつ」など途中で断ち切る意味を持っています。連続しているものや関係が切れるなどの意味や拒むなどの意味を感じる人がとても多いのではないでしょうか。

逆に普通とはかけ離れて優れている場合や非常に素晴らしい表現をするときにも使います。絶品、絶賛、絶好などです。

そんな十二運星の「絶」の性格や意味を見ていきましょう。

日干から求める十二運星の「絶」

日干から求める場合ですと、年柱・月柱・日柱・時柱と四つのものから求めて行きます。

十二運星の長生もそれぞれの日干からみて全く違うそれぞれの性格や意味を持っています。

絶が年柱にある場合

親とは縁の薄い生まれが多いようです。早くから自立するために苦労しがちとなります。健康に恵まれにくい運勢ですが、本人が健康であると、早くに片親との生死別を味わってしまうことがあるようです。

絶が月柱にある場合

変動の大きい中年期となることでしょう。何事もうまくいかず、精神的にも落ち込みが激しい傾向があります。男女とも厄年には十分な注意が必要になってきますので、お払いなどを行った方が良いでしょう。

絶が日柱にある場合

冷静沈着なタイプですが、時として激情的となる不安定さを秘めています。男女とも色情面では節度ある行動が望まれます。特に男性は結婚運が悪く、家庭を軽視する傾向がありますので注意が必要になってきます。

絶が時柱にある場合

不安定で波乱が多い人生です。そのため悩みごとが多くなります。子供縁には恵まれず、苦労の多い傾向があります。

運命星につく「絶」

四柱推命それぞれ十の運命星につく場合の「絶」自身の運勢を見ていきましょう。

十二運星と十の運命星が合わさるとどの様な形をあらわしていくのでしょうか?

比肩星と絶

兄弟姉妹には力がありません。逆にこちらが援助しなければならないなど、金銭面でも負担が多くなってしまいそうです。

劫財星と絶

兄弟とは生死別する暗示を持っています。祖業を破るとされています。修養を積まないと自暴自棄の生活で人生を終ることになりかねませんので、細心の注意を心がけながら生活をしていった方が良いでしょう。

食神星と絶

資産家に生まれても家運が下降してしまう暗示があります。女性は子供運が悪い傾向があります。しかし、努力を忘れずに力を出し尽くせば安泰となることでしょう。

傷官星と絶

身内の世話や面倒を見るようなことがあり、そのため精神的な苦労が多くなってしまいがちです。女性は子供縁が薄くなってしまう傾向があります。

偏財星と絶

父親の苦労の多い時期に生まれることが多いようです。そのためか生死別する傾向があります。男女とも家庭運に恵まれないところがあります。

正財星と絶

家運の衰えたときに生まれることが多いようです。そのため親からの財産は期待することはあまりできません。男女とも結婚運はあまりよくない傾向があります。

偏官星と絶

職業の変転や住居の移動が多く、不安定になりがちです。男女とも結婚運が悪く、配偶者の力を得られないようです。男性は子供縁に乏しくなってしまう傾向があります。

正官星と絶

親の後継ぎとなっても苦労が多そうです。トラブルを起こして家名を傷つけるようなことがありますので注意が必要です。女性は夫と死別してしまうことがありそうです。

偏印星と絶

経済的に苦労の多い暗示があります。また、親や兄弟、身内は力になってはくれない傾向が強いです。不遇となりやすいため、芸術や技術の才能を生かすよう努力するとよいでしょう。

印綬星と絶

家運衰退時の生まれで、親とは縁がかなり薄くなってしまう傾向があります。そのため恩恵を十分に受けられませんが、努力次第では安泰を得ることができるでしょう。

絶を動物占いで表すと…?

絶を動物占いで表すと、「ペガサス」になります。

伝説の動物とされているペガサスが絶を表しています。意味としては、魂の段階の精神性を持っていることをあらわしています。

時間、空間、常識など、この世界のあらゆることの壁を突破して思いのままに生きていきたいという思いがあります。まさに自由奔放という表現が相応しいでしょう。

魂を表しているので、誰にも束縛されるのはとても許せないと感じています。

絶の主な性格とは

準備中

簡単LINE登録で【限定ハッピー占いコンテンツ】無料ゲット!

友だち追加

数量限定!無料プレゼント中です。


もっと運勢を良くする『占いで〇〇判断法』を手に入れて下さい。



『占いで〇〇判断法』
お名前  *
 (必須)
メールアドレス  *
 (必須)



関連記事

  1. 四柱推命それぞれ10種類の星の特徴。「偏財星」の性格、恋愛、相性…
  2. 四柱推命の十二運星の一つ「建禄」その性格とは?
  3. 四柱推命 当たる 相性 見方 生年月日 命式 正確 全てが分かる…
  4. 【四柱推命 大運 地支】その吉凶を、十二運星、長生・沐浴・冠帯・…
  5. 四柱推命の十二運星の一つ「死」その性格とは?
  6. 四柱推命の十二運星の一つ「病」その性格とは?
  7. 【四柱推命、運命星の判断】それぞれの運命星や中心星、宿命星の出し…
  8. 四柱推命それぞれ10種類の星の特徴。食神星の特徴とは?

ピックアップ記事

PAGE TOP