四柱推命

【四柱推命 大運とは?】大運が変わると人生が変わる?30年毎の人生のチェンジ。

中国で陰陽五行説を元にして生まれた占い方法の四柱推命ですが、十二運星や運命星など様々な角度から人の運勢を占うことが出来ます。

そして、十二運星や運命星、例えば十二運星の沐浴と運命星の偏財星とが合わさったときなどその状況においての運勢を見ることが出来るのが四柱推命の大きな特徴なのではないでしょうか。

そんな四柱推命の占い項目の1つ「大運」があります。この大運が変わるとき人生が大きく変わるときだと言われています。さらに30年毎の人生の周期を見ることができるとも言われています。

それでは四柱推命、大運の求めかたや見方、それぞれの十二運星や運命星との関係を見ていきましょう。

大運の求め方。行運とは?

大運のことを語る上で重要なのが「行運(こううん)」です。まずは、行運とは何かということを説明します。

先天的な運勢を表すのが命式であるのに対して、行運は先天的な運命の暗示が十分に生かされるか否かを表します。特に大運は後天的な運勢の栄枯盛衰を表しています。

たとえ命式によい暗示を持っていたとしても、その星が十分に生かせる行運でなければなりません。そうでなければ良い時期とは言えないのです。反対に、悪い暗示を持っていても、その星を抑える行運が巡ってくれば、その人にとっても活躍ができるとても良い時期となるわけです。

この様な理由から命式は先天的な運勢を表しています。対して行運(特に大運)は、後天的な運勢を表すと言われています。

行運には、10年ごとに運気が変化する大運と、1年ごとに巡ってくる年運とがあります。

大運の求め方・順行運と逆行運

大運には「順行運」「逆行運」の2つがあります。

年柱の天干の陰・陽と、男性(男命)の場合、女性(女命)の場合によって異なってきます。

順行運

男性の場合、年柱の天干が陽干年の生まれ

女性の場合、年柱の天干が陰干年の生まれ

逆行運

男性の場合、年柱の天干が陰干年の生まれ

女性の場合、年柱の天干が陽干年の生まれ

年柱 男命 女命
陽干(甲、丙、戊、庚、壬) 順行運 逆行運
陰干(乙、丁、己、辛、癸) 逆行運 順行運

順行運か逆行運かがわかったなら、大運の基点となる立運(りつうん)を求めていきます。

大運の基点となる立運の求め方

準備中

年運の割り出し方

四柱推命 大運は30年毎に?

四柱推命 大運が変わると…

簡単LINE登録で【限定ハッピー占いコンテンツ】無料ゲット!

友だち追加

数量限定!無料プレゼント中です。


もっと運勢を良くする『占いで〇〇判断法』を手に入れて下さい。



『占いで〇〇判断法』
お名前  *
 (必須)
メールアドレス  *
 (必須)



関連記事

  1. 【四柱推命、運命星の判断】それぞれの運命星や中心星、宿命星の出し…
  2. 四柱推命それぞれ10種類の星の特徴。「偏官星」の性格、恋愛、相性…
  3. 四柱推命の十二運星の一つ「冠帯」その性格とは?
  4. 四柱推命の十二運星の一つ「死」その性格とは?
  5. 四柱推命 当たる 相性 見方 生年月日 命式 正確 全てが分かる…
  6. 四柱推命それぞれ10種類の星の特徴。「偏財星」の性格、恋愛、相性…
  7. 四柱推命の十二運星の一つ「養」その性格とは?
  8. 四柱推命それぞれ10種類の星の特徴。劫財星の特徴とは?

ピックアップ記事

PAGE TOP